2007年6月12日火曜日

Pythonで日付インクリメント

ログの集計で、日付を一日ずつ進めていく必要があるので、久しぶりに日付周りを調べてみた。
いまは、datetime.timedeltaがあるから、timeでがんばらなくてよくなって、わかりやすくなったね。

>>> from datetime import timedelta, date
>>> d = date(2007, 6, 1)
>>> delta = timedelta(days=1)
>>> d+delta
datetime.date(2007, 6, 2)
>>> def date_generator(start_date, end_date, delta):
  d = start_date
  while d <= end_date:
    yield d
    d += delta

>>> for d in date_generator(date(2007, 6, 1), date(2007, 6, 4), timedelta(days=1)):
    print d

2007-06-01
2007-06-02
2007-06-03
2007-06-04



0 件のコメント:

コメントを投稿