2007年7月24日火曜日

cmecabをwindowsで

cmecabをWindows上で動かしてみた。
バイナリ配布のPython 2.5.1とmecab-win32 0.96と、Windows SDKを使用。
cmecab.cPyObject_HEADの後にある、セミコロンをなくすだけでコンパイルできた。
とりあえず動いた。

付いてたベンチマークをやってみたら、こんな感じ。

  • cmecab
    3 function calls in 33.654 CPU seconds
  • mecab-python
    10015 function calls in 85.746 CPU seconds



0 件のコメント:

コメントを投稿