2007年10月3日水曜日

commons-dbcpとConnector/Jの設定

以前DBCPを使った関係で、DBCPをまた使うことになった。
いちいちset呼んで設定するのは面倒なので、Factory経由でプロパティを渡すことにした。

Connector/J(というか、DBCPで使うドライバ)に、DBCP経由でパラメータを渡すには、
BasicDataSourceFactory.createDataSourceに渡すプロパティに、
connectionPropertiesと言う名前で、"ドライバに渡すプロパティ名=値;名前=値;..."と言う値を持つ要素を持たせればOK。

javadocにはprotectedなのがあることは書いてあるけど、他のDBCPの設定みたいに、setConnectionPropertiesはない。
ならば、DBCPに渡すプロパティにつっこむしかなさそうなのはわかるが、書き方が分からない。
よく見たらConfigurationのところに書いてあった。



0 件のコメント:

コメントを投稿