2008年8月14日木曜日

SLiRP内蔵DNSがおかしい(最近のcoLinux) - 修正されました

devel-coLinux-20080811.exeを入れたら、DNSで名前解決が出来なくなった。MLをみたら0.7.3-2からぶっ壊れてるというのがあがってた。
tftp用の対応が影響している模様。面倒なので0.7.3のzipを持ってきてcolinux-slirp-net-daemon.exeを置き換えた。


2008/08/20 追記
開発版のchangeLogをみたらr1112で修正されたようなので、devel-coLinux-20080820.exeに入れ替えました。
stableで困っていたら、SF.netの0.7.3-linux-2.6.22.18の所からcolinux-slirp-net-daemon-0.7.3-3.zipを持ってくれば直る模様。



0 件のコメント:

コメントを投稿