2009年6月29日月曜日

ハードディスク買った

外部電源の外付けハードディスクだと、つなぐのが面倒でバックアップをサボりがちだったので、
バスパワーで動くUSB接続のハードディスクをさがしていた。

ちょうど、来月分の生協のチラシにHDPS-U500がのっていたので、これでいいかな?と思っていたら、
土曜日に寄った川崎のヨドバシで同じものがポイント20%還元になってた(ポイント分引けば9000円切ってる)ので買ってしまった。

8G/残りでパーティションを分けて、8Gの方からTrueImage(Home 10)を起動できるようにした。
手順は簡単で、TrueImage が起動する USB-HDD ( USB メモリ ) の作り方をそのままやればできた。
基本的にWindows上でバックアップするけど、復旧のこと考えるとこうしておいた方が安心。
(私の環境は1スピンドルでUSBが3ポート。USB光学ドライブはUSBを2ポートふさいでしまうので、HDDをつなぐと全部埋まる)



0 件のコメント:

コメントを投稿