2012年2月4日土曜日

OMakeでlualatexをつかう


最近TeX(LuaLaTeX)を使って文章を書いています。以前platexを使っていたときにはOMakeを使っていたので、今回もOMakeを使おうと思ったのですが、使うコマンドをlualatexにするだけ(LATEX=lualatex)では出来ませんでした。ちゃんとわからず人のをコピペしてたためなのですが、OMakeマニュアル(日本語)をみてやり方がわかったのでメモします。

通常の設定では、TeXのソースからPDFを作成するのにtex(latex)→dvi(dvipdfm)→pdfというルールになっています。texから直接PDFを生成するpdflatex用の設定が用意されているので、その設定を使います。
  • USEPDFLATEX=true (PDF生成にdvipdfmではなくpdflatexを使う)
  • PDFLATEX=lualatex (.texから.pdfを生成するコマンド)

うまくいく例

最初にやった(ダメな)例

0 件のコメント:

コメントを投稿