2012年1月20日金曜日

最近買った本

私はソーシャルデータ自体にはあまり関係がないのですが、興味があったので買ってみました。Pythonとグラフの本でもあり勉強になりました。
グラフ理論の勉強用に買いました。売っている場所をネットで調べて取り寄せてしまいました。丁寧なのと問題の解答があるので自習できます。
心理学にはずっと興味があるのですが、そのとっかかり・心理学とは何かと言う点に興味があったので買ってみました。とてもおもしろかった。
シリアスゲーム―教育・社会に役立つデジタルゲーム
gamificationよりserious gameに興味があったので。普通。

2012年1月15日日曜日

TrueImageでバックアップするときに特定のフォルダ以下を除外する方法

バックアップにTrue Image Home 2010 Plus Packを使っています(キャンペーンをやってたときにacronisから直接買った英語版です)

多分最新版の2012でも同じだと思いますが、バックアップ時に除外するディレクトリの指定がいまいちわかりにくかったので、今度忘れたときのためにメモしておきます。

パターンディレクトリディレクトリ内のファイルサブディレクトリメモ
C:\dir or C:\dir\*除外除外除外丸ごと除外
C:\dir\*.*バックアップ除外バックアップファイルだけ除外、サブディレクトリはバックアップされる
C:\dir\*\*バックアップバックアップ除外サブディレクトリだけ除外
C:\dir\*\* and C:\dir\*.*バックアップ除外除外ディレクトリだけバックアップ

2012年1月14日土曜日

Lucene ソースコードリーディング会に参加しました

Lucene ソースコードリーディング会に参加しました。

最近のAnalyzer/Tokenizerの変更点が知りたかったので、Lucene 3.5のそこら辺を中心に読みました。
見ながら気になったことだけみたので、まとまりがありませんが箇条書きでメモします。

  • Analyzer#assertFinalの存在
    • privateなのでAPIドキュメントにはありませんが、tokenStream, reuseableTokenStreamがfinalかどうかをチェックするものです。以前はなかったと思うので、いつ、どういった意図で入ったのかを調べました。
    • これはLUCENE-2389 Enforce TokenStream impl / Analyzer finalness by an assertionによるものでした。Decorator patternで使えないオブジェクトを実体化できないようにするためのようです。ちなみに、Lucene in Action, 2nd editionは3.0対象なのでここら辺には触れられていません。また、この変更によってそのまま使える(abstractではない)Analyzerを継承して拡張することが出来なくなりました。
  • Analyzerがtry-with-resourcesで扱える
あとは、前と変わっていないことを確認したぐらいでした。

追記
CharReaderの使い方も調べましたが、追い切れませんでした。@shinobu_aokiさんに話を聞いたところ、基本的に自分でAnalyzer作って入れないとダメとのことでした。Solrは設定ファイルで設定できるのでそういう仕組みが入っているようです。Solrの方もみないと…。

X201sのHDDをSSDに換装しました

メインで使っているX201sのHDDをSSDに換装しました。HDDに代替処理済みのセクタが出来ていて、一度発生してからは増えてはいなかったのですが、不安なのでいずれ交換しようと思っていました。で、SSDの値段を見たら思った以上にこなれてきていたので買ってみました。いまのHDD使用容量から考えると最低160GB,出来れば256GBクラスが欲しかったのでもうしばらく安くなるのを待とうかと思っていたのですが、秋葉原方面に行く用事があったので買ってしまいました。

私が買ったのはPlextorのPX-256M2Pです。とりあえず、とても静かになり、起動とVM(ArchLinux/VMWare)が快適になりました。まだ換装してから開発作業は行っていないのですが、開発環境とかで快適さが体感できるのではないかと思います。

換装はUSB-SATA変換アダプタでSSDをつないで、TrueImage2010でHDDからCloneして換装しました。ちょっと検索してみたところクラスタサイズとか開始オフセットはうまいことやってくれるとのことだったので、全部TrueImage任せにしました。はまりどころはclone中にスタンバイしてしまったことぐらいでしょうか。それ以外は何事もなかったのであっさり終わりました。