2013年6月18日火曜日

Feedeen使い始めた(けどまだインポートだけしかしてない)

申し込んでおいたFeedeenの招待が来たので、早速Google Readerからフィードをインポートしてみたところ、インポート結果のメールを見ると、そこそこの数の失敗があった。

メールにはタイトルが書いてあるので、そのタイトルをもとにOPMLからURLを探して、
存在しているかどうか・移動先があるかなどをチェックしながら、失敗したのを追加していたら、3件目ぐらいで面倒くさくなったので自動化したくなったので、とりあえず手始めにメールとOPMLからフィードのURLだけ取り出すのを作ってみた。

結局それではいろいろ面倒なので、インポートするのに使ったOPMLから、インポート結果のメールでエラーがあったと言われたフィード以外は削除、さらにurllib.request.openでアクセスしてみてアクセスできなければ削除して、取り込めそうなフィードだけ残すようにしてみた。

Gistに貼ったスクリプト

0 件のコメント:

コメントを投稿